スマホ修理を非正規店に依頼する際の注意点

信頼性の高いお店の見極め方について

スマホに関しての説明が分かりやすい事

このコラムをシェアする

必要のない修理まで入っていないかどうか

悪質な非正規店の場合だと、どうせスマホのパーツの名前が分からないだろうからと言って必要のないパーツの見積もりまで計上して売り上げを伸ばしている所もあるそうです。
そんな悪徳な所に引っかからない為にも、きちんとした非正規店にスマホを修理に出す事が大切です。

その為には、見積もりを出して貰って分からない所があればすぐに店員に確認や説明を求めて、もしあいまいな対応をするのであればネットからでも良いので、他の非正規店の見積もり額と比較したり他の所に行って説明をして貰うのが良いと思います。
必要のないパーツがもしあった場合には、その非正規店は良いお店とは言いにくいと思うので、すぐに変えるか消費者庁に連絡をして対策を取って貰う事が一番だと思います。

正規店の見積もりと比べてみる

スマホの修理を非正規店に依頼する際には、すぐに修理をお願いするのではなく少し正規店の見積もりと見比べて本当に妥当な見積もりかどうかをチェックする事も良いと思います。
なので、正規店に行って同じ見積もりを出して貰ってから非正規店に出すのが良いのかどうかを見極める事が大切です。
大幅に正規店よりも高いのであれば、パーツの値段がおかしいか修理の見積もりを高くしているかになるのでその非正規店でスマホを出すととんでもない金額を取られてしまうだけではなく、もしかしたらスマホ自体の品質が落ちて使えなくなってしまう可能性があります。

悪質な非正規店もある中で金額で儲けようとする非正規店が存在する事は確かです。
見積もりの金額をきちんと見る事やお店の雰囲気を確かめる事は悪質な所にスマホを修理に出さない為の基本になるので忘れない事が大切です。