スマホ修理を非正規店に依頼する際の注意点

信頼性の高いお店の見極め方について

正規店で学んだ店員がいるかどうか

このコラムをシェアする

品質の高さ

どんなスマホでも非正規店に修理に出す場合には様々な不安があると思います。
ですが、スマホはなるべく長く使用したいと思う人が多いはずです。
なので、良い品質のパーツを使って直して貰いたいと考える事でしょう。

非正規店に修理に出す際には、特に、パーツの品質をよく確かめたほうがいいでしょう。
パーツの中には国内産で間に合う物もあれば、複雑で細かいパーツはアメリカ産の物ときちんと使いわけている事が多いのです。
しかも、そのパーツは全て正規店と同じメーカーを使用している事かどうかを見てみるのです。
あまりにも分からない所で作られたパーツがあるのであれば品質は高いとは言えず、すぐに故障してしまう可能性の方が高いと思います。

綺麗にパーツが並べられているか

乱雑にパーツが並んでいないかどうかも確かめてみる事も忘れないようにして下さい。
それは、綺麗に並んでいる所はパーツの品質も保証されていますし、何よりも丁寧な対応をしている証拠になるのです。
ディスプレイやお店の細かい所にも気を配れる所であれば、スマホの修理の料金やパーツの質を落としたりしていないですし、何よりも周りの信頼が高くお店が繁盛している証でもあります。

それから、スマホの修理でも比較的にすぐに修理する事が出来る画面の張り替えをもしお願いした場合に、待ち時間が例え少なくてもきちんとした待合室で飲み物を出してくれる所かどうかも確かめてみて下さい。
一見、関係のない事のように思うかもしれませんが、お店全体を良く見ており修理だけをするのでなくきちんとした接客をしている事になるので、出す人の安心感も高まります。